2018年4月2日月曜日

トーマス・アデスのピアノ曲いい ♪:ピアノ曲探索

1月6日の記事《リーズコンクールの課題曲:ピアノ曲探索はここから ♪》に書いたように、今年の「ピアノ曲探索」はリーズ国際ピアノコンクールの課題曲から始めた。

…のだが、ラ・フォル・ジュルネの福間洸太朗のプログラムにあった《ヴィクトール・ウルマンのピアノソナタ第7番》《ヨセフ・タルのピアノソナタ》をチェックしたりしていて、少し間があいてしまった。

2月14日に《ジョージ・ベンジャミン:ピアノ曲探索 ♪》の記事を書いてから1ヶ月半も経っている…(^^;)。

何はともあれ?今回は3人目、イギリス出身の作曲家・ ピアニスト・指揮者であるトーマス・アデスを聴いてみた。




まずは課題曲になっている "Traced Overhead" を聴いてみた。

 Thomas Adès - Traced Overhead [w/ score]

なかなかきれいな曲だ。現代音楽の雰囲気はあるが「現代音楽」によくある持って回ったような「嫌味」はない。表示される楽譜を見ると、どうやって弾くんだろうと思ってしまうが、音だけきていると意外にシンプルでいい感じだ ♪

ちなみに、この曲はギルモア・キーボード・フェスティバルでトリフォノフがプログラムの最後に入れている。


次に、ちょっと前にイノン・バルナタンというピアニストを調べたときにも聴いた "Darkness Visible" という曲を聴いた。

 Thomas Adès – Darknesse Visible (1992)

これは、バルナタンの演奏でも一番好きな曲だったが、今回チェックしたトーマス・アデスのピアノ曲の中でも一番好きかも…。同音連打のメロディー(?)が美しい。


他にどんなピアノ曲があるか調べていたら、とても情報がまとまっているサイトを見つけた。Faber Music というレーベルの作曲家ページで、作品一覧からCDのリストまでよく整理されている。さらに楽譜も閲覧できるという親切さ ♪

✏️Composers / Thomas Adès

その作品一覧(Works)ページからピアノ独奏曲を抜き出してみると、新しい順に…

Blanca Variations 2015
Mazurkas 2009
Concert Paraphrase on Powder Her Face 2009
Traced Overhead  1996
Still Sorrowing 1992
Darknesse Visible 1992

…と作品数はあまり多くない。


探してみると、ぜんぶ YouTube にあるので他の4曲も聴いてみた。

 T. ADÈS - VARIATIONS FOR BLANCA [für Klavier, 2015]

 Thomas Adès: 3 Mazurkas

 Thomas Adès Concert Paraphrase on Power Her Face - Ashley Fripp

 T. Adés: Still Sorrowing op.7 - Filippo Gorini, Piano


"Concert Paraphrase on Powder Her Face" は「問題作」だったらしいオペラ作品からのパラフレーズだが、あまり好みではない。それ以外はなかなか気に入った。

"Mazurkas" はギルモア・キーボード・フェスティバルでキリル・ゲルシュテインがとりあげている。


一つ面白かったのは "Still Sorrowing" という曲。最初に画像を見たとき、譜めくりの人がいるなと思ったのだが、譜面台がない…。

あれっ?と思って聴いていると、どうもプリペアドピアノの曲らしい。すると、横に座っている女の人は譜めくりではなく、途中で追加の「プリペア」でも付けるのか?

…と思っていたら、途中で何かを弦から外しているようなのだ…。初めて見たが、何しているかが気になって、その間の曲とそのあとの音の変化を聴き逃してしまった…(^^;)。


一通り聴いた印象としては、なかなかきれいな曲を書く作曲家だと思った。ピアニストでもあることが影響しているのか、どの曲もピアノの音のきれいな響きが生かされている。

リサイタルでとりあげているピアニストも結構いるようなので、いろんなピアニストの演奏を聴いてみたいと思う。

プロフィールについては下記をどうぞ。

✏️Faber Music / Biography
✏️トーマス・アデス(Thomas Adès, 1971年3月1日 ロンドン - )Wikipedia



【関連記事】

《リーズコンクールの課題曲:ピアノ曲探索はここから ♪》
《ヘルムート・ラッヘンマン:ピアノ曲探索 ♪》
《ジョージ・ベンジャミン:ピアノ曲探索 ♪》

0 件のコメント: