2018年4月9日月曜日

クラシック音楽の人気投票 "Classic FM Hall of Fame" 人気ピアノ曲は?

今年もイースターの季節に、Classic FM(イギリスのクラシック音楽専門ラジオ局)によるクラシック音楽の人気投票結果が発表された。

"Classic FM Hall of Fame" と呼ばれるこのランキングは、Classic FM のリスナーからの投票(1人3曲)を集計した結果である。15万人以上の投票が集まるらしい。

で、今年は4年連続でトップを守り続けた曲に変動があったようだ。





発表記事(↓)によると、初めて1位に輝いたのはチャイコフスキーの序曲「1812年」。大砲の音が使われることで?有名な曲である。ちなみに、初めて出版されたときは、ピアノソロ版とピアノ連弾の楽譜も入っていたらしい。

4年連続のトップの座を明け渡したのはヴォーン・ウィリアムズの「揚げひばり」という曲で、今回は 3位になっている。

✏️Tchaikovsky's 1812 Overture tops the Classic FM Hall of Fame for the first time ever


実は 2年前(2016年)にもこのランキングをブログでとり上げたことがある(↓)。私自身、そのとき、モーツァルトもベートーヴェンも差し置いて1位になる曲ってどんな曲?と思いながら初めて聴いた曲である。

〈最もポピュラーなクラシック音楽は「ひばり」?〉

このとき「1812年」は13位だった。


さて、ではピアノ曲の中でのトップは?

全体のランキング(300位まで)が下記のページに出ているので、まずは全体のトップ10 を見てみると…。

✏️Classic FM Hall of Fame

  1. 1812 Overture Op.49 :Tchaikovsky
  2. Piano Concerto No.2 :Rachmaninoff
  3. The Lark Ascending :Vaughan Williams
  4. Fantasia on a Theme by Thomas Tallis :Vaughan Williams
  5. Enigma Variations :Edward Elgar
  6. Piano Concerto No.5 :Beethoven
  7. Symphony No.6 'Pastoral' :Beethoven
  8. Symphony No.9 'Choral' :Beethoven
  9. Clarinet Concerto K.622 :Mozart
  10. Miserere :Gregorio Allegri

なのでピアノ曲に限ると、1位はラフマニノフのピアノ協奏曲第2番、2位がベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番、ということになる。

では、ピアノ独奏曲では? となると、残念ながらもっと下の方まで見ないと出てこない。


全体の 100位までの曲でピアノに関連した曲を抜き出してみた。

17位の「パッヘルベルのカノン」とか 60位のアルヴォ・ペルトの「Spiegel im Spiegel」はピアノ曲ではないが、ピアノで弾かれることも多いので入れておいた。


17. Canon in D :Pachelbel
25. Piano Concerto No.2 :Shostakovich
32. Piano Sonata No.14 'Moonlight' :Beethoven
36. Rhapsody on a Theme of Paganini :Rachmaninoff
37. Piano Concerto No.1 :Tchaikovsky
39. Piano Concerto :Grieg
43. Piano Concerto No.3 :Rachmaninoff
44. Piano Concerto No.21 :Mozart
51. Suite Bergamasgue :Debussy
52. Rhapsody in Blue :Gershwin
60. Spiegel im Spiegel :Arvo Part
78. Toccata and Fugue BWV565 :J.S.Bach
98. Piano Concerto No.1 :Chopin


これで見ると、ピアノ独奏曲のトップはベートーヴェンの「月光」ソナタ、2位がドビュッシーのベルガマスク組曲(というより「月の光」)、3位がバッハの「トッカータとフーガ」ということになりそうだ。

ピアノ曲ではソロ曲よりコンチェルトの方が圧倒的に人気が高いようだ。ピアノ協奏曲だけ見たとき、3位がショスタコーヴィチの第2番というのがちょっと意外ではあるが…。


ちなみに、作曲家で一番多く300位に入ったのはモーツァルトで、23曲が入ったそうだ。チャイコフスキーは14曲。

また、映画音楽(↓)では "Schindler's List" が、ずっとトップだった "The Lord of the Rings" をおさえて1位になった。John Williams は存命中の作曲家では一番人気とのこと。

23. Schindler's List :John Williams
27. Star Wars :John Williams
29. The Lord of the Rings :Howard SHore
31. Harry Potter :John Williams


【関連記事】

〈最もポピュラーなクラシック音楽は「ひばり」?〉
〈2000年以降のオーケストラ作品の演奏機会は9%!(米国)〉
〈米国のコンサートに一番登場するピアニストは?〉


0 件のコメント: